2018年01月21日

  • お献立

睦月お献立 ~八寸~

皆様こんにちは、酒井です。遅くなりましたが、私からも新年のご挨拶申し上げます。
はつはなでのお正月は、忙しくもありましたが素敵なお客様との出会いに恵まれ、温かな気持ちで新年のスタートをきることができました。
皆様にもはつはなでの時間を心地よく、温かな気持ちでお過ごしいただけるよう精進して参ります。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、睦月のお献立から八寸をご紹介します。

お豆腐は、菠薐草豆腐でごさいます。菠薐草は冬が旬ということで、甘みときれいな緑色をお楽しみいただけます。
透明なお猪口には、鮭卵(いくら)いとこ和えです。いくらと明太子を和えたもので、明太子といくらの関係を従兄弟に喩え、このお名前が付いています。
お寿司は五穀米とスモークサーモンでお作りしています。煎り唐墨をパラパラとまぶして仕上げています。
小さな霰の下には、牡蠣有馬煮宇治白酢掛けのご用意です。牡蠣は有馬山椒とお醤油でふっくらと炊きあげています。抹茶・お酢・胡麻・豆腐と様々に組み合わせた、薄みどり色のタレとご一緒にお召し上がりいただきます。
台形のお料理は、プラムチーズです。クリームチーズやワイン、生クリームを加えた自家製です。まるでスイーツのような甘さとご一緒に、さっぱり爽やかにお召し上がりください。
 
ついに、関東地方にも雪の予報が出ましたね。皆様どうぞ足元にお気をつけてお過ごしくださいませ。はつはなをご利用のお客様も、どうかお気をつけてお越しください。
 

月別アーカイブ