2021年10月20日

  • はつはなブログ

松茸懐石のご紹介

皆様こんにちは!鹿野でございます。

みなさまは秋の食材と言えば何を思い浮かべるでしょうか。
芋・栗・さんま・きのこなど、おいしいものがたくさんありますね☺
本日は秋の味覚「松茸」を心ゆくまでお愉しみ頂ける、秋季限定の松茸懐石をご紹介いたします。

松茸懐石

※写真はイメージです。

土瓶蒸し

土瓶蒸しといえば、秋の代表的な味覚である松茸や鱧、銀杏などを入れた土瓶に出汁を入れ、土瓶ごと蒸しあげたお料理です。旬の松茸と名残りの鱧は出合い物といわれ、相性のよい組み合わせです。
煮立ってきましたらお猪口にお出汁を注いだり、具材を入れてお召し上がりいただけます。

松茸炭火焼

七輪焼きの松茸を、ポン酢でお召し上がりいただきます。
今年はバージョンアップしておりまして、写真にはございませんが、
松茸と一緒に和牛ロース炭火焼もご用意しております。こちらもお好みで炙って召し上がっていただいても格別です!

朴葉焼き

朴葉焼きは、具材の下に朴葉味噌が敷いてあります。
具材が温まって香りが出てきましたら、蓋を開けて味噌と具材を絡めながら焼いてお召し上がりいただきます。
*お魚は今年は金目鯛となっております。

松茸御飯

松茸づくしの締めは松茸御飯の釜炊きです。蓋を開けた瞬間の至福の香りが好評です!
いかがでしたでしょうか。 
秋薫る「松茸懐石」は11/14(日)までを予定しております。
また、松茸炭火焼と松茸土瓶蒸しは単品メニューもございますので、松茸懐石以外のプランの方でもお愉しみいただけます!
ぜひご検討くださいませ。

※上記のプラン及び単品は、レストランつつじの茶屋のみのご提供とさせて頂いております。
また状況により、予定より早く終了する場合がございます。あらかじめご了承下さいませ。

 

月別アーカイブ