2019年10月21日

  • お献立

10月滞在お献立のご紹介

皆様こんにちは!料飲部の黒須です。
爽やかな秋の空気を感じる季節になり、レストラン前の湯坂山もほんの少し色づいてまいりました。

先日の台風、皆様大丈夫でしたでしょうか?
箱根はご存知の通り、場所によってはかなりの被害が出てしまいました。
箱根登山鉄道も線路の陸橋が崩落し、箱根湯本駅以降は復旧できていない状況でございます。
そんな中ですが、ホテルはつはなは幸いなことに何の被害もなく無事でありましたお客様から営業はしているのか、行くまでの道のりは大丈夫なのか、温泉は出るのか、今でも多くお問い合わせを頂いております。
大丈夫です!!すべて問題なく営業しておりますので、どうぞ安心してお越しくださいませ!


さて、今回は滞在料理より一部、美しいお料理を二品ご紹介させて頂きます。
 

《先附》菊花蕪

菊の花の様に一つ一つ包丁を入れて細工した蕪をお出汁で炊いております。周りの蟹餡には、黄色と紫色の菊花を散らしあしらいは紅葉麩公孫樹(いちょう)形の丸十(さつまいも)でございます。
柚子で香りづけしており、なんとも秋らしい一品です。
 

《御造里》菊花寿司

烏賊を菊花に見立てたお寿司をご用意しております。
花びらの部分を全て一つ一つ手作業でお造りし、上に菊花をあしらっております。職人の技術が光る手の込んだお料理です。
この他、2泊目のご夕食は、お料理も器もユニークな物でご用意しております。
1泊目とはガラリと雰囲気の違ったお懐石をお楽しみいただけるはずです!

食材が一段と美味しさを増す季節、秋のはつはなを堪能していただきたく皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております!!

月別アーカイブ