2020年12月04日

  • お献立

師走のお献立

皆様こんにちは!料飲部の黒須です☺
朝夕の凍てつくような寒さが肌身にしみ、暖かい毛布が恋しい季節になりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

早速ですが今月の御献立から一部ご紹介させていただきます!

八寸

裏ごしした薩摩芋と砂糖、塩を合わせた丸十柚子見立て。周りには煎り唐墨をまぶしていて可愛らしい一品です。
塩蒸しして炒りバルサミコ酢をかけたさがみあやせポークも絶品です!
他にも魚のすり身と玉子でお造りした玉子真丈や、柚子胡椒の相性抜群の足柄金太郎鱒炙り寿司慈姑のお豆腐などご用意しております!

煮物椀

楚蟹真丈
大和芋・卵白・すり身で仕上げたふわふわの真丈に冬の味覚ずわい蟹をあわせ蒸し固めました。
揚げ蓮根は雪の結晶に見立てております。
蟹の旨味たっぷりの真丈と蓮根のハーモニーをお楽しみください!

焼肴

寒鰆西京素焼
今が美味しい寒鰆の上に西京味噌と卵をあわせたものを乗せて焼き上げます。
あしらいの雪中道明寺蒸しには雪に見立てた氷餅をまとってご用意しています。

合肴

雲子霙鍋
片栗粉を付けて焼いた雲子や大きな天使海老、揚げ餅が入ったリッチなお鍋です。
ピリッと効いた七味で体も心もホカホカになります。









今年も残すところわずかになって参りました。
一年の締めくくりをはつはなで過ごしてはいかがでしょうか☺
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

月別アーカイブ