2021年03月04日

  • お献立

弥生のお献立

皆様こんにちは! 料飲部の二見でございます☺!

桃の節句も過ぎ、風にも日差しにも春らしさを感じられる頃となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

一気に春らしくなった3月のお料理をご紹介させていただきます!

先付

先付は「桜豆腐」でございます。

胡麻のお豆腐に桜のリキュールを合わせ、中には桜のお花を入れております。

ほのかな桜のピンク色と香りが春を感じさせてくれる一品です!


 

八寸

八寸は

「村雨玉子」 茹で玉子と砂糖、片栗粉、グリンピースなどを合わせ、3色の菱餅を模しております。
       村雨とは、強く降ってすぐ止む通り雨が地面に残したポツポツとした跡のような質感を持つお料理に使われる表現です。

「合鴨燻製たね芥子」 燻製しました合鴨の上につぶつぶのマスタードを乗せております。

「たらの芽諸味噌衣揚げ」 たらの芽の茎の部分に諸味噌を塗って、薄衣で揚げております。

「飯蛸桜煮」 飯蛸を醤油、赤酒などで柔らかく炊き、桜色に仕上げたお料理です。
       

煮物椀

煮物椀は「筍豆腐」でございます。

わらび粉、葛、昆布出汁などを練り、中に細かく刻んだを入れております。

モチモチのお豆腐と筍の食感をお楽しみくださいませ。

焼肴

焼肴は「鰆胡麻幽庵菜種焼」でございます。

幽庵地に漬けた鰆の上にマヨネーズ、卵、菜の花を和えました菜種を乗せて焼いております。

菜種の鮮やかな黄色が目を惹きます!

一緒に「蕗の旨煮」、「酢取り蕃茄」を添えております。

合肴

合肴は桜蒸しでございます。

蒸篭(せいろ)の下に桜の葉を敷き、その上に足柄金太郎鱒、天使海老、ブロッコリー、人参、占地などの具材を乗せております。

蒸している間に香る桜の葉の香りでを感じて頂けると思います!!

蒸し上がった具材を信州味噌、赤味噌、西京味噌などと椎茸を合わせた、「椎茸合え味噌」につけてお召し上がりいただきます。これがまた美味です!

 
3月のお料理はいかがだったでしょうか?

今月は桜や菜の花、たらの芽など春づくしのお献立になっております!

花粉症や季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですので皆様、体調に気をつけてお過ごしくださいませ
 (^-^)/

ホテルはつはな従業員一同お客様のお越しをお待ちしております!!

月別アーカイブ