×

桜色に染まる春、
開業二十五25周年ホテルはつはな

箱根湯本から、湯煙の立ち上る旧街道を車で十分。
四季折々に表情をかえる湯坂山に抱かれて
優雅にたたずむ、ホテルはつはな。


桜の頃はホテルが最も華やぐ季節。
ホテルの名前〝はつはな〟は、
〝その年最初に咲く桜〟を意味し、
玄関前のソメイヨシノ、湯坂山のヤマザクラ、
さらに懐石料に至るまで桜づくしの宿になります。

一九九三年四月一日1993年4月1日の開業から、おかげさまで
二十五25周年を迎えることができました。
これもひとえに皆さまのご愛顧の賜物と、
深く感謝申し上げます。


今後もおもてなしの心を第一としたサービスで、
皆さまに心からお寛ぎいただけますよう
精進してまいります。

おもてなしのこころのご案内

俳句募集のご案内

温もりあふれる、女性にやさしい宿

温もりあふれる、女性にやさしい宿

団体旅行|MICE(報奨旅行・ミーティング)

各種セミナーや会議、ご宴会、ご昼食など、様々な用途でホテルはつはなをご利用ください。